関西稽古会会員・手裏剣税理士の稽古日記
 
<< 2009/06/11の稽古 | main | 第15回(2/21)関西講習会 受講生募集中!!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2010.01.11 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
明府真影流研究会のホームページが移転しました
お久しぶりの手裏剣税理士です。(_ _)

明府真影流研究会のホームページが移転しましたのでお知らせ致します。

ブックマーク等されている方は

 http://www.ab.auone-net.jp/~meifu/

にリンクを張り替えていただきますよう御願い致します。(_ _)

[近況報告]

税理士会の支部役員や税理士団体でいろいろと部長職などを引き受けている関係で自分の自由になる時間がほとんどとれず、ブログ書きは税理士団体の部長ブログを除いてほぼ全面停止しております。(--;

手裏剣術の稽古は自宅稽古はもちろん日々継続しておりますし、9/13には東京の本会の稽古会にお邪魔させて頂き、本会の皆様とともに汗を流して参りました。また、10/18の関西稽古会も仕事の関係で遅刻したのですが途中から参加させて頂きました。(^^;

東京の本会の稽古会に伺った際に手首を寝かせてくねっと打剣しまうクセがあることを大塚先生にご指摘いただきましたので、現在、そのあたりを注意しながら打剣稽古をしています。

自分では気づかなかったのですが、大塚先生がご指摘の通り、手首を寝かせて打剣すると、手首のスナップが効いて威力は増すのですが、逆にコントロールが不安定になります。

また、少しオーバーモーションにもなりますので、古武道らしくコンパクトに無駄のない動きで、しかも打剣の威力は落とさずに、コントロールもきっちり行うという課題に取り組んでおります。

威力は結局、腰で打つというか全身で打つというか、体重移動や踏み込み、腰の回転などなどで補うしかなさそうですが、このあたりはまだうまく連動できていません。

もっと稽古が進んだら手の内といいますか、掌で押し出す感覚なども磨けばもう少し威力は増すかなとか考えているのですが、まだまだ先は長そうです。(^^;

[分銅鎖術]

東京に伺った際は後半、分銅鎖術の初段技十本も稽古させていただきましたが、個人的にはまだ「納め」も十分出来ないような状態だったのでハッキリって型にも何にもなっておらずボロボロでした。(--;

明府真影流の鎖

分銅鎖術、結構難しいです。侮れません!

[分銅鎖の破損]


あと、分銅鎖も実際にものを打ってみないといけないと思い、クッションや輪切り丸太などを毛布でくるんで実際に打ってみたのですが、狭い部屋の中で振り回していてどこかにあたったのか、分銅と鎖をつなぐ連結環部分が壊れてしまいました。(^^;

分銅鎖の破損

とりあえず振り回すのはやめて現在は苦手な「左手前納め」「右前納め」の稽古を中心にしておりますが、また本格的に初段技の型を稽古する頃までには修理する予定です。(^^;
 
【2009.10.31 Saturday 21:44】 author : 手裏剣税理士
| お知らせ | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2010.01.11 Monday 21:44】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
坂井さん、明府の大塚です。
当流儀ホームページURLの件、告知していただきありがとうございます。
分銅鎖が破損してしまったようですが、こちらで補修が可能かと思いますので、もしよろしければ、私あてにご返送下さい。
すぐに送っていただければ、修理して11月の関西稽古会でお渡しできると思います。
| おおつか | 2009/11/01 12:06 AM |
遅いresにて大変失礼致しました。orz(大汗)

11月の稽古会は体調不良にて参加できず失礼致しました。(_ _;

12月の東京稽古会には少しだけですが参加できてよかったです。また新たな課題をいただきましたので、現在、毎日の稽古に組み入れています。鎖分銅も修理していただいている当面の間は代替の鎖分銅で稽古をするつもりですが、手裏剣と違ってかなり場所をとるのでなかなか自宅稽古に組み入れられず、毎回無様な姿を披露しております。申し訳ありません。

とにもかくにも、精進して参りますので今年もよろしくお願い致します。(_ _)
| 手裏剣税理士 | 2010/01/11 7:09 PM |
コメントする