関西稽古会会員・手裏剣税理士の稽古日記
 
<< 6月23日の稽古 | main | 7月28日までの稽古日記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2010.01.11 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
6月24日の稽古
税理士団体の活動がそろそろ本格的に始まります。

第一弾は6/14に総会で承認をいただいた近畿青年税理士連盟の税制等委員会の委員長としての活動です。

私はつっつかれないと動かないクセがあるのですが、そのあたりよく把握しておられる代表幹事のU木さんから昨日ご連絡をいただいて、あわてて第1回の委員会開催に向けてあれやこれやと準備を始めたところです。

税制等委員会の仕事は「あるべき税制」の追究です。単に税金を安くしろとかそういった類の身勝手な話ではなく、現実に今ある税制を考え、矛盾点や不公平な点がないかを洗い出し、意見としてとりまとめて税理士会に提出します。

税理士会に提出するのは、基本的には税理士会(と日税連)だけに税制改正等に関して建議し、あるいは諮問に答えることができるという建議権が認められており、個々の税理士には認められていないからですが、私は建議権だけでは実効性に乏しいと考えているので、もう少し活動の幅を広げて、広く一般に「今の税制はこんなところに矛盾や問題があるんですよー!知っておかなきゃ大変ですよー!」といった啓蒙活動を行い、あるいは税制を実際に作り、変えて行く立場にある人たちに向けて情報を発信していきたいと考えています。

ま、とりあえずこの1年、がんばっていきたいと思っています。

【本日の稽古】

以前に関西稽古会の阿加井会長が小太刀と手裏剣の組み合わせが最強ではないかという話をされていて、その場で特殊警棒を小太刀に見立てた攻防の様子などを見せていただきましたが、それに触発される形で私も特殊警棒を使った「型」を稽古してみようと思い立ちASPのエアーウェイト(21インチ)を手に入れることにしました。

特殊警棒は普段はゴルフクラブのグリップ部分だけを取り外したような形状ですが、使用時は一振りすれば中から伸縮する棒状の金属が飛び出してきて警棒になります。

軽く振り出しただけでは相手を突いたりした場合に伸びた金属パイプが引っ込んで役に立たなくなるだろうと思っていたのですが、意外や意外、いったん振り出した金属パイプは非常にしっかりと固定され、なかなか引っ込まず、逆に元の状態に戻すのが大変でした。

手裏剣と一緒に特殊警棒を持ち、手裏剣を打ってから特殊警棒を打ち込む、というのを何度かやってみましたが、なかなかうまく連携できず、まだ非常にぎこちない状態です。

特殊警棒の扱い方もまだよくわかっていませんが、日々稽古して、おいおい解明してゆこうと思っております。
【2008.06.24 Tuesday 23:59】 author : 手裏剣税理士
| 自宅稽古 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
【2010.01.11 Monday 23:59】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする